NEWS&INFORMAION

名古屋市上下水道局様が「水道ご使用量のお知らせ」にUni-Voiceが採用されました。

名古屋上下水道局様は令和3(2021)年8月から「水道ご使用量のお知らせ」へ音声コードUni-Voiceを導入します。令和3年8月からの水道メーターの検針時に投函されている「水道ご使用量のお知らせ」の様式変更に伴い音声コードUni-Voiceを印刷(付与)するサービスを開始します。
水道ご使用量やご請求金額などを日本語および英語で音声でお知らせします。また、視覚に障害をお持ちのお客さまや外国のお客さまにも分かりやすくおつたえすることが可能となります。
※掲載新聞記事は「Uni-Voice採用事例」>「自治体」のページをご覧ください。
※Uni-Voiceを読み上げるためにはスマホーアプリが必要となります。
 詳しくは、弊社ホームページ「Uni-Voiceアプリ」のページをご覧ください。